​役員・顧問

第3期 役員一覧

(任期:2020年(令和2年)4月~2022年(令和4年)3月末)

代表理事: 溝端美貴(敬称略)

事務理事: 長利麻衣子

会計理事: 長田知香、南川香織

監事: 森田一郎、大谷則史 

 

理事 第3期:13名(五十音順)

愛甲美穂 湘南鎌倉総合病院 血液浄化センター フットケア指導士

石橋理津子 佐賀大学医学部附属病院 下肢救済足病学会認定師

岩城好恵 日本脈管看護師会総会2020大会長

長田知香 西宮市立中央病院 血管診療技師

長利麻衣子 常滑市民病院 血管診療技師

加納智美 桑名市総合医療センター フットケア指導士

坂田久美子 津みなみクリニック 血管診療技師

富田則明 松戸神経内科 超音波室看護師 

日野岡蘭子 旭川医科大学病院 皮膚排泄ケア認定看護師

溝端美貴 大阪労災病院 慢性腎臓病療養指導看護師 

南川香織 大阪労災病院 リンパ浮腫療法士

渡辺直子 佐賀大学附属病院 助産師

渡辺祐太 川崎大学医学部附属病院 血管診療技師

 

評議委員:11名 

青柳幸江、大久保縁、岡島淳美、

岡本弘美、長田美雪、越野理和、

建元美奈、鈴木なつき、鐵井博昭、

仲川眞弓、松本和子 

*理事・評議委員を役員と称する

*評議員はすべて血管診療技師を取得した看護師である。

第3期顧問医師:(五十音順)

東信良先生 旭川医科大学病院 血管外科

石田敦久先生 川崎大学附属病院 血管外科

岩井武尚先生 つくば血管センター長 (日本静脈学会 理事長)

大谷則史先生 製鉄記念室蘭総合病院 心臓血管外科 

吉川公彦先生 奈良県立医科大学附属病院 放射線核医学科

熊田佳孝先生 松波総合病院 心臓血管外科センター

小林修三先生 湘南鎌倉総合病院 腎免疫血管内科 

駒井宏好先生 関西医科大学総合医療センター 血管外科

古森公浩先生 名古屋大学医学部附属病院 血管外科(日本血管外科学会 理事長)

竹内一馬先生 六本松足と心臓血管クリニック院長

多田誠一先生 長崎血管外科クリニック院長

土田博光先生 医療法人誠潤会 水戸病院院長

寺師浩人先生 神戸大学医学部附属病院 形成外科(日本フットケア・足病医学会 理事長)

中村隆先生 大阪労災病院 末梢血管外科

花田明香先生 有隣厚生会 東部病院 血管外科

松尾汎先生 医療法人 松尾クリニック院長

森田一郎先生 川崎大学附属川崎病院 血管外科

保田知生先生 がん研有明病院 医療安全管理部

孟 真先生 横浜南共済病院 心臓血管外科

 

日本脈管学会ホームページの 関連学会からリンクしています。

​定款

第1章 総則

 

第1条(名称)

本会は「日本脈管看護師会(通称:バスキュラーナースの会)」と称する。

英文を「Japanese Association for Vascular Nursing」とする。

 

第2章 目的及び事業

 

第2条(目的)

本会は、脈管診療に従事する看護師が、脈管看護学の進歩に寄与し、臨床看護の情報を共有し、専門的知識と技術を習得しながら、患者の生命予後の改善と、QOL向上に貢献していくことを目的とする。

 

第3条(事業)

本会は前条の目的を達成するために、以下の事業を行う。

1 セミナー(実技講習会、講演会)の開催。

2 その他、本会の目的を達成するために適当と認められる事業。

 

第3章 会員及び会費

 

第4条(会員)

会員は入会の意思を示し事務局へ申請する。会員番号の取得をもって正会員とする。

1 正会員:本会の目的に賛同する個人。

2 賛助会員:本会の目的に賛同し、その事業を援助する法人および団体。

 

第5条(会費)

1 正会員:会費は無料とする。有料化の際は会員に会員継続の意思を確認する。

2 賛助会員:会費は別に定める。

 

第4章 役員および職務

 

第6条(種類及び定数)

代表理事:1名

事務理事:1名

会計理事:1名

理事:10名以上

評議委員:5名以上

監事:2名

顧問医師:10名以上

 

第7条(選任及び改選)

代表理事、事務理事、監事、顧問は定例理事会において選任される。

評議委員は血管診療技師を取得した看護師に限る。

会計理事は代表理事が任命する。役員の任期は2年とし,再任を妨げない。

 

第8条(職務)

理事は理事会を組織し、会の代表として運営を執行する。

評議委員は役員(理事及び監事)の選任並びに重要な業務運営について意見を述べる。

代表理事は本会の会務を総括する。

事務理事は会員を管理する。

会計理事は本会の会計を管理する。

監事は会計監査および理事の業務施行の状況を監査する。

顧問は本会への助言及び提言を行う。

 

第9条(理事会・総会の運営)

1 定例理事会は代表理事が招集し、毎年1回日本脈管学会学術集会の期間に開催する。

2 臨時理事会は理事が必要と認めた場合、代表理事が招集し、開催される。

3 理事会は理事の3分の2以上の出席を必要とし、欠席の場合は代表理事への委任状を持って出席と見なす。

4 理事会の表決は、出席した理事の過半数を持って決する。

5 総会は全ての会員が参加可能であり、理事が本会の報告を行う。

 

第5章 運営

 

第10条(セミナーの開催)

1 本会は原則としてセミナーを年1回以上、理事会の企画・運営によって開催する。

2 共催で行う場合は、共催者と協議の上で決定する。

3 参加費はセミナー毎に設定する。

4 セミナーの受講者には血管診療技師資格更新単位を記載した受講証明書を発行する。

 

第6章 経費・会計

 

第11条(経費・会計)

1 本会の経費は、セミナー参加費、寄付金、献金、及びその他の収入をもってあてる。

2 会計は、会計理事が、代表理事の監督下で管理する。

3 会計は、監事による会計監査の上、理事会において会計報告を行い、理事会の承認を受けなければならない。

4 会計年度は、各年4月1日より始まり、3月31日に終わるものとする。

 

第7章 本部・事務局

 

第12条(本部)

本会の本部は、本会を運営するため、代表理事の元に住所を置く。

〒591-8025大阪府堺市北区長曽根町1179-3 大阪労災病院

日本脈管看護師会本部 代表者 溝端美貴

第13条(事務局)

本会の運営事務局は、会員管理およびセミナー開催のために適時設定し、インターネット上にアドレスを置く。

会員管理:vnkai.members@gmail.com

本部:nurse.cvt@gmail.com

運営事務局:vascular.nursing.japan@gmail.com

 

第8章 会則の変更

第14条(会則の変更)

本会則は理事会の決議により、変更することができる。

 

附則

本会は2014年10月を結成年月とする。

本会は2015年1月11日を設立日とする。

本規約は2016年1月23日より施行する。

本規約は2020年3月16日より一部改正し施行する。

公式ホームページhttp://nursecvt.wix.com/vascular-nurse

第1期 設立~2018年3月末まで

第2期 2018年4月1日~2020年3月末まで​

第3期 2020年4月1日~2022年3月末まで

 

この規約の記載内容について事実と相違ないことを証明します。

〒591-8025大阪府堺市北区長曽根町1179-3大阪労災病院

日本脈管看護師会 代表理事 溝端美貴

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now